高尾山! せっかくだから俺は…

遊び

朝活と称し先週は海を見たので山に行こうという事で高尾山に行こうと思いました。しかし、

一度、5時に起きたのですが6時に起きようと二度寝。

痛恨の7時起床!!

出発は8時過ぎ。そして、11時前に到着。なんとバイク125cc以下は無料で停められるってよ!!駐車料金分お金を落としちゃうぞデュフフなんて思ってましたが、台数もそんなに止められるわけではないし、遅い時間に来てしまったので、混んでいたらそのままUターンして日を改めようなんて思っていたら…

はい、空いてましたー!!!! しかも、結構空いていた。

先ずはスタート地点、高尾山初見の初心者が陥りがちな罠にハマるとはこの時思ってもいなかったのである…。

この時いつものようにせっかくだから俺はこの赤い扉を選ぶぜ!ばりに赤い道を選べばよかったのだ…。

ん?この稲荷コースってやつ短くね?軽い気持ちでした。

ワクワク大冒険の始まりです。

わー緑がすごい!気持ちいい~♪おっさん特有の独り言をぶつくさ言いながら登っていきます。

これは道なのか? てか水分なくね? 水分…。 コロナ禍だからか道がおかしいのか分かりませんが、人もまばらです。 だんだん独り言も減ってきます。

てゆーか、これ自販機あんの? 山舐めてました。 いろんなもの舐めすぎです。

ようやく中間点らしき展望台。結構高い場所まで登ってきたようです。まだあるのか…やばいw

軽い気持ちでここまで来ましたが、いつまでも自分を若いと思ってはいけない。山の中を駆け巡る風が涼しくて気持ちが良かったです。しかし、水分…水分がないんじゃ…。

夏なら死んでる!確実に死!

俺…帰ったらキンキンに冷えたビールを飲むんだ…

看板が見えました。自分的にはゴール100m先くらいの軽い気持ちです。

この階段激ヤバです。段差の高さ+傾斜+段数。写真の三倍くらい段数があります。こんなの初めて…。

心拍数157は常にこんな感じでした。160超えたら死にたくないので休憩。

ハァハァ(;´Д`) それはもうハァハァ(;´Д`)

あ、

あああああああああ

ついたーーーー!!!

水分!!価格210円!!アクエリ!!でも買ううううううううう!!!!!!

のぼったどー!!!

おっさんお手失礼します。気持ちの良い絶景でしばし悦に浸ります。富士山や江の島が見えるようですが霞んでいたので見えませんでした。残念。

こういう場所はおっさんは遠くからそっと写真を撮るだけにw

さて体力も回復したので下山です。疲れたので安全な道でかつ本来初心者が登るべき道であろう1号路です。舗装された道が続きます。

さっきまでの道はなんだったのだ…

道がきれい。

天狗を奉ったお寺で眼力ソフトと言う葡萄酢味のソフトクリームを頂きます。火照った体に染み入ります! 再びおっさんの手失礼します。

なんか石をくぐります! 厄除けと願掛けらしいです。 ダラダラと生きるだけのおっさんなので

俺以外のみんなが幸せになりますように!

後なんか写真忘れましたが、懺悔の石ころ回してきました。 ええ…それはもう懺悔の塊ですので。

本来はこちらから行くのが道理なのでしょう。さすが日陰モノ裏からコソコソと参ったわけですね。

歩くのも疲れたのでケーブルカーを目指します。行きとはえらい違います。舗装路が歩けます。それだけで幸せです…。

猿もマスクしてました。コロナ収まるといいですね。

ケーブルカー490円ですがもう歩きたくないんじゃ!そんな気持ちで切符を購入。そして、お土産屋さんでは美味しそうなチーズタルトが…。15分間隔で走るようですので待ち時間におひとつ頂きました。チョロいですねw

最後に高尾山口駅のところで最初に見た串団子屋さんで団子をほおばりました。醤油味が染みてておいしかったです。おっさんの手はありませんよ? さて帰りますか…。

充実した観光地巡りを満喫しました。

そうそう、高尾山登る時は水分は必ず持参しましょう!

また来るぜ!!!

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました