資格

雑記

夜時間、割と暇な時間を持て余しているので何か資格を取りたいなと思うようになりました。きっかけはアマゾンのprime readingで読んだYOUTUBEでお勉強なる見出しのついた雑誌でした。物理とか算数とか身になっても役に立たないし、何か役に立ちそうなものをと調べてみました。

FPことファイナンシャルプランナー

なんだかすごい横文字の凄そうな資格ですが、何かの足しに持っているのは良いけど、これ自体が戦闘力になることはあまりないらしい。そして、実はファイナンシャルプランナー自体は資格がなくても名乗れるということも知ってしまいました。

スペシャリストになっていくとその限りではないようですが、興味本位で取る3級は単に時間の無駄と持ち腐れるだけのようです。

*主語は私です。

簿記

数々の事務員さんが持っているイメージの資格です。お金持ちの方はやっている方が多い、副業からステップアップして開業するならなやるべきみたいに言われています。企業や個人事業主に必須の帳簿付けの知識ですね。会計士、税理士にステップアップしていく人もいるようです。時間がかかる上に40無学のおっさんが仕事の片手間に目指すには、人生のロウソクとにらめっこをする必要がありますね。

圧倒的に時間も脳みそも足らん!

*主語は私です

フォークリフト

単にバイクの免許取って、他にも手頃な値段で乗り物乗れたらいいなと思い考えてみました。フォークリフトは資格がないと乗れず資格もなしに乗ると罰則も厳しいようです。資格持ちのみが出来る仕事と言うのは強みがあります。お値段も2万~3万(普通免許有)で、車と同じように技能と学科で合格すれば取得できる資格のようです。これはさっそく…と思いYOUTUBEで予習しようと思いました。

が、その業界で働く人でも免許をとってすぐフォークで仕事ができるわけでもないようで、日々の経験と鍛錬があってようやく仕事ができるようです。しかも、種類も様々あるので使い方にその都度対応しなければなりません。危険と隣り合わせですから、前線で求められているのは百戦錬磨の経験者と言う厳しい現実、じゃあどこで経験積むんだよ…みたいな、うまく滑り込んで練習に練習を重ねて行く絶え間ない努力が必要なようです。免許取得して腐らせておくような輩ができる仕事ではなかったのです。

経験者求ム!!!!!!!

宅建士

賃貸など不動産に契約に行くとお世話になる人のイメージですが他にもいろいろお仕事はあります。合格率20%を切る狭き門。合わせてマンション管理士等の資格も取ると良いようです。イメージではのほほんとしている管理人さんですが、しっかりとした資格を持っているんですね。暗記が主のようで、この空っぽの頭に詰め込んで行くには十分魅力的な資格だなと感じました。要するにやればやるだけ力になる!タイムイズパワー!!ボケ防止も兼ねてますね(?)

そこで君に決めた!となり、さっそく私は本を買いました。普段誰とも話さない生活なので喉の筋肉が衰えないよう、声に出して読んでおります。さて、試験合格出来るのでしょうか? これもまた異業種すぎて色々腐らせる懸念もありますが、資格は消えないし、何か目標に向かって達成したと言う成功体験は自信に繋がるし、40代から取ろうと頑張る方もおられると、この本書にも書いてあるので久しぶりに勉強をしていきたいと思います。

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました