最強コスパの浄水器

日用品

水道水そのままではちょっと不安

蛇口をひねるだけで綺麗なお水が出る。ありがたい国日本です。皆さんは、水道水の水そのまま使ってますか? 外からは見えない排水管や、稀に塩素がきつい地域の水道水はそのまま使うのには少々抵抗があったりします。特に塩素がきついと、コーヒー・麦茶・味噌汁、何を作っても最後は塩素の風味で台無しになります。水道管も新品ではないですからどのくらい汚れてたりするのかも分かりません。特にもっさんは築40年と言うアパートに住んでいますので、結構な年数を経た排水管を通っていることになりますね。

以前はスーパーでお水を汲んでいましたがお水を汲むタイミングの管理コストや、水だけを汲みに行く日などは時間的コストが高く面倒になりました。

そこで浄水器を購入しようと思ったのですが、様々な浄水器の浄水機能やランニングコストを計算したりしていて最強の浄水器を見つけました。

ピュリフリーです。 

ピュリフリーここがすごい

世にある浄水器の中で最強のランニングコスト!これは間違いないですおよそ月450円。世のカーリッジ式の安いのでも月500円以上は掛かります。しかも、これだけのランニングコストに係わらず13物質除去で安心ですね。そして、数ヶ月で交換のものが多い中、一度セッティングしてしまえばおよそ1日10L浄水しても、2年間の交換の手間なしで使えてしまうと言う圧倒的なパフォーマンスです。

据え置き型なので少し場所を取るというデメリットもありますが、水もチョロチョロではなくしっかりと出るので調理や麦茶を作る時などとても重宝します。浄水、直流、シャワーが切り替えレバーで簡単に切り替わるのもポイントが高いです。

浄水器でお悩み方、高機能高コスパのピュリフリーおススメですよ!

今日もお水がおいしい!ありがとうー日本!

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました